プラセンタとは

みなさんはプラセンタという言葉を知っていますか。 一時美容成分として有名になったもので、高い美容効果を持っているといわれています。

そしてこのプラセンタですが、具体的には何なのでしょうか。
プラセンタは、胎盤から細胞分裂を促進する役割を持っている成長因子やその他の栄養素を取り出したものを指しています。

成長因子はグロースファクターなどとも呼ばれていて、美容サプリメントなどの説明で聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
プラセンタは、新しい細胞を作り出すのには必要不可欠な成分であって、なぜならばこれが元になって赤ちゃんが作られていくのです。

生命の根源といってもいいくらいの強烈なパワーを持った成分で、これが美容成分に応用されたのです。

プラセンタのパワーについて考えてみると、美白効果が高く、細胞を活性化させる力があるのでアンチエイジングには効果的で、シワやたるみを予防、改善するような効果を秘めているのです。 さらに、ホルモンバランスを整える作用があるので、特に女性にとっては嬉しいメリットではないでしょうか。

医療においてはプラセンタによる更年期障害治療が保険適用になっていることもあって、一定以上の効果があることが示されているのです。
このようにプラセンタは美容成分の中でもかなりのパワーを秘めた成分になりますので、アンチエイジングをしたり、美容を心がけたりする場合にはしっかりと把握していきたいものです。